サラリーマンが株式投資で儲けてマンションを買う

普通のサラリーマンが株式投資で1億円以上儲けて、都内に新築マンションを一括現金で買うまでを記録します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

任天堂でえらい目に合っちゃった


時間が経ってしまいましたが
200株でストップ安。
100万円以上のマイナスで損切り。
またコツコツ働いて稼ぐとします。

しかし、都知事選おもしろかった。
小池百合子氏にもがんばってもらいたい。

こちらの話はおいおい。


スポンサーサイト

任天堂やっべ。


一晩で損切りラインに到達するところでした。
明日もピンチだ。


任天堂買ってしもた。


あまり深く考えずに
任天堂買ってしもた。

しかも200株。

さっきIRをあらためて見直して
ガチホ決定。
と言いつつすぐ売るかも。


  投資家ブログランキング
人気投資ブロガー達が注目情報を公開中。

明日以降の投資方針を忘れないようにメモ


イギリスのEU離脱決定に伴い
流動的に変化する可能性もあるが
現時点での自分自身の投資方針をメモ。

今後、2年あるいはそれ以上の期間をかけて
イギリスのEU離脱が発効されるまでは
都度の交渉結果次第で株価が大きく上下する
ことがあると自分を戒める。

今の自分には日経平均の底値を判断する
スキルはない。全力で行きたいときでも
致命傷にならないよう6掛けの力に抑える。

1ドル80円、日経平均10000円割れも
あり得ると認識する。
市場が上記水準に達したときは、その時の
100%の力で投資する。

いないと思うけど、みなさん参考にはしないでね。

  投資家ブログランキング
人気投資ブロガー達が注目情報を公開中。


日本も移民を受け入れるべきと主張していた人たち


今回のイギリスの投票結果は
ある意味で非常に感謝しています。

イギリスのおかげで
少子化対策として、日本も移民を受け入れるべきと
無責任に主張していた人たちが
おとなしくなってくれそうだから。

EUだから同じ国として、運命を共同する立場として
まだ移民を受け入れる大義があったにも関わらず
この結果になりました。

イギリスと同じ島国日本は、
この事実を真摯に受け入れて今後を考えるべきです。

私の現在の考え、
ASEAN諸国などが行っているように
移民政策ではなく、移民対策を充実させて
日本のアイデンティティを次世代に
バトンタッチできるようにがんばりたい。

そもそも経済のために自国の伝統や文化
アイデンティティを捨てて良いなんて理論が
まかり通って良いはずがないと思います。

今後のイギリスの政策に注目していきたい。
がんばれイギリス。


  投資家ブログランキング
人気投資ブロガー達が注目情報を公開中。

プロフィール

yumegar

yumegarです。

株式投資で儲けて都内にマンションを買うまでがんばります。

目標は1億円以上の株式資産です。
投資スタンスはサラリーマンなので、昼間時間帯に時間を割くことができないため、中長期で回転させるバリュー投資です。
だいたい3~5社くらいに投資することにしています。

サラリーマンなので貯蓄を定期的に投資用資本として増資していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
株式投資の名言&格言集


presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

株ブログ

株資産キャプチャ


・現物株式1,660万円
・投資用現金130万円
   
合計1,790万円
投資金額1,100万円
損益690万円

2016年6月1日更新

株資産推移

<増資資金>
単位:万円

・2005年3月株を始める。
2005/3 150 <150>
2005/8 250

・調子に乗って100万円増資
2005/9 350 <100>

・あれよあれよと対投資金額で-100万円
2005/12 150

・株に対してやる気がなくなり、放置塩漬け。ひさしぶりにチェックしたら、こんなことに。
2006/3 60 涙・・・

・転機は2009年、社員持ち株を買うことができるようになり、全力買い開始。
・2年後、持ち株が200万円以上の含み益に。
2011/12 430 <200>
※わかりにくくなるので持ち株は損益に加えないことにしました。

・2012年1月からいつのまにか30万円まで減少していた通常の方に、150万円増資して再挑戦開始。

2013年1月にも100万円追加投資。

2015年不動産投資開始。
900万円で一戸建て現金購入。
家賃75,000円で貸出し中

損益推移

--2005年--
<250万円投資>
--2011年--
12月30万円-220万円
--2012年--
<150万円追加>
1月180万円 
7月187万円+7万円
8月230万円+43万円
11月372万円+142万円
12月449万円+77万円
--2013年--
<100万円追加>
1月608万円+59万円
2月687万円+79万円
3月776万円+89万円
8月569万円-207万円
9月640万円+71万円
10月842万円+202万円
<300万円追加>
11月1,190万円+48万円
12月1,533万円+343万円
--2014年--
4月1,543万円+10万円
5月1,817万円+274万円
6月2,128万円+311万円
7月2,058万円-70万円
8月2,016万円-42万円
<200万円追加>
9月2,216万円0円
11月2,496万円+280万円
12月2,482万円-14万円
--2015年--
1月2,376万円-106万円
2月2,520万円+144万円
6月2,554万円+34万円
<800万円出金>
--2016年--
6月1,700万円-854万円
<100万円追加>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。