サラリーマンが株式投資で儲けてマンションを買う

普通のサラリーマンが株式投資で1億円以上儲けて、都内に新築マンションを一括現金で買うまでを記録します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月の損益


11月は何とか40万円プラスで着地することができた。
といっても、最後の二日間だけで80万円プラスだから
月末直前までずっとマイナス。
不安定極まりないです。
ブロッコリーに集中投資しているので
やむをえないことですが、心臓には間違いなく良くなさそう。
はやく部分的に利益確定できるレベルまで
気持ち良く上がって欲しいものです。


↓よろしければモチベーションアップボタンを押してください。↓
サラリーマン投資家ブログランキング
スポンサーサイト

この考え方合ってるのかなぁ?


100万円以上の含み益がある銘柄をすべて利益確定して
すぐに買い戻したとすると

今年売ったら税金が10%で来年売ったら20%かかる。
この考え、合ってるのかなぁ。
落とし穴があるような気がする。



↓よろしければモチベーションアップボタンを押してください。↓
サラリーマン投資家ブログランキング

数値解析とプログラミングスキルと株



大学時代、数値解析とシミュレーションをひたすら行い
就職してプログラマーをしていました。
今は、経営の勉強をしながら株を楽しんでいます。

何年先になるかわりませんが、いつかこれらを結合させて、
株式投資に対する体系的な思考法を
自分なりにまとめてみたいと思っています。


↓よろしければモチベーションアップボタンを押してください。↓
サラリーマン投資家ブログランキング

年末年始対策で300万円増資


年末年始の動きをいろいろ考えてみましたが
やはり現金買付余力を多く持っていたほうが良さそうなので
奮発して、投資用現金に300万円増資しました。

現状のポートフォリオはそのままで、年末大きく下がるようであれば買い増し。
下がらなければ何もしない、という作戦で行くことにしました。

どうせ外れるので、年末までのIPOラッシュの申請資金にしようと思います。
えてして、こういう時に当たってしまったりするんですよね。


↓よろしければモチベーションアップボタンを押してください。↓
サラリーマン投資家ブログランキング

株式投資も楽しいが基準


平日の夜や週末の空いた時間を使って、銘柄をスクリーニングしたり、いろんな指標を計算してこれまでの動きと現状を踏まえて今後を予想したり、

株式投資をして個別銘柄で利益を出すということは、面倒なことも結構あるはずなのに、こうやって飽きずに続けられるのは、やっぱり自分の考えた戦術がはまって儲けが出た時の喜びが大きいからだと思います。

性格的に、戦術を自分でたてて何らかの結果が出ることはとても楽しい。
論理的な戦術を立てるにはそれなりに勉強する時間や労力が必要で、まだまだ未熟なので思ったとおりにならないこともよくあるものの、未練なく退却できること自体、ある意味勝ち戦だと思えるようになりました。

他人から見た楽しさと大変さは、他分比例しないんじゃないかなぁ。


↓よろしければモチベーションアップボタンを押してください。↓
サラリーマン投資家ブログランキング

セミリタイアへの壁


ブログタイトルにあるとおり
自分は今、30代後半のサラリーマン真っ最中です。

サラリーから投資資金を加えながら、
早い段階、40代中盤から50歳までの間での
セミリタイアを目論んでいるのですが、
自分の所属している会社は一般的な日本企業と同様に
年功序列に近い給与体系。
つまり働き以上の給料をこれから回収というタイミングでの
退職になるので、思い切った決断ができるだろうか、

という、あるかないかわからない悩みを心の中でシミュレーションしてみる。


まずは、辞めてもやっていける資産を貯めることが優先ですよね。
そりゃそうっすよね。
了解です。


↓よろしければモチベーションアップボタンを押してください。↓
サラリーマン投資家ブログランキング

そろそろ年末年始のポジションを考える


今年もあっという間に11月中盤。
年末年始のポジションを考える時期になりました。

税金が上がるということで、年またぎで一旦利益確定するか
株価上昇するかもしれないので持ち越すか。

年末に向けて利益確定の波に押されて
上値が重くなるとは思いますが、いかんせんタイミングがわからん。

年初来高値更新中とか割安株なのに株価に反映していないとか
銘柄ごとの状態によって動きは異なってきそう。


もう少しじっくり考えることにします。


サラリーマン投資家ブログランキング

日本を転覆させるための脱原発と成長させるための脱原発


やっぱり小泉さんが発言して、二日間大きく上昇しました。

原発に関して、利害の全くない日本人だけで
今後のエネルギー政策をどうするか、意見が聞きたい。

株のインサイダーと同様に
原発に利害や既得権がある人間が関わるべきではないと思う。

脱原発に向かう小泉さんの頑張りが、
某氏の邪魔で霞んでしまうし、安部さんも決断しづらくなる。


邪魔するな。
お前が出てくると福島の人が不幸になる。



小泉さんが発言するたびに


小泉さんが発言するたびに上昇する脱原発銘柄。
私もそんな銘柄に投資しています。
安部さんも小泉さんの言うとおり決断してください。

日本の将来のためにどっちが正しいか、
過去の常識にとらわれず、フラットな思考で向き合えば
原発関連従事者には申し訳ないが、自ずと答えは出るはず。

2年、3年でなくす必要はなし。
脱原発の方向性だけでも示してほしいと思います。
勝ちたい気持ちだけでなく、少なからずそっちに向かって欲しいという願望からの投資。

先祖代々暮らしてきた地域に死ぬまで近寄れない人が
今回と同じ理由で今後出てこないように。


サラリーマン投資家ブログランキング

まだまだ足りない

震えながら仕込んだブロッコリーが、本日8%以上上昇。
でもまだまだ足りない。

とか言いながら売ってしまいそうです。

成長著しく、かつ決算のたびに上方修正する企業で、
perが10そこそこなんて自分的には考えられない。
と、自分を洗脳して売りたい欲望に勝ちたいと思う。


サラリーマン投資家ブログランキング


リスクをとらないとリターンはない


ってことで、ブロッコリーを買い増ししました。
ポートフォリオ的には投資資産の80%くらいを占めてしまい、あまりよろしくない傾向にあるものの、考えれば考えるほど、今一番大きく上昇する可能性がもっとも高い銘柄はこれだと思ってしまう。

こういう思い込みが大負けしてしまう原因になると思いますので、みなさん悪事例として笑って見といてください。

第三四半期の決算発表まで、あるいはその時に騰がるとふんでます。
早く上がってポートフォリオを改善させてくれ~。



サラリーマン投資家ブログランキング

銘柄研究(ライフネット生命)

今日は真面目に銘柄研究をしてみたいと思います。


ネット生保でおなじみのライフネット生命です。
ちなみに私はノーポジです。
後でわかりますが、まだ確実な買いタイミングという結論になっていません。


最新の通期の決算短信によると、
http://pdf.irpocket.com/C7157/qnwX/c1Pk/hOmM.pdf

経常収益(保険会社は売上高のことを、こういう呼び方をするんですね。)が、5,976(百万円)、当期純利益が、△126(百万円)。

会社としては、先行投資をしている段階なので、赤字うんぬんは大きな問題ではないと考えていまして、問題は・・・、
 1.いつ黒字化するのか
 2.黒字規模のMAXどれくらい見込めるか
この2点だと思っています。

生命保険会社の基礎利益計算ってのが特別らしくって、以下の3つ考慮するそうです。
・危険差益(差損)
・費差益(差損)
・利差益(差損)もしくは順ざや(逆ざや)
良くわからないので無視します。



話を戻して、上の1.に関しては、実はいつでも利益を出せるんじゃないかと考えています。
理由は、保険会社の売上は単純に言うと、

会員数×保険料

なので、会員数の大幅な増加を見込まず新規会員獲得費用の広告宣伝費をコントロールすれば、今すぐにでも利益が出るのでは、と思います。
ですが、現状は効率よく知名度を上げながら新規会員を獲得する拡大・先行投資フェーズなので、あえて黒字にしていない、と考えられます。よって、最大の問題は、ライフネット生命の経営陣の手腕で今と同じ効率だと仮定して、どこまで会員数を伸ばすことができるかが焦点になると思います。

で、どこまで伸びるの?
というと、会員数を毎月細かくリリースしてくれているのですが、グラフの形を見たらわかるように、まだ限界に来ているとは言えないと思います。(現場では当然苦労はあると思います。)

上の短信時点(2013年3月)で、会員数が169,000人、それらの年換算保険料が6,875(百万円)なので、一人当たりは約40,000(円)。
解約率は6.4%なので、現状会員の解約見込みは約10,000(人)。

2012年度の事業費が27億円で、新規契約数が16,200(人)なので、一人あたりの獲得効率は約160,000(円)。

会員数を維持するための費用は、
160,000(円)×10,000(人)で約16億円。

27-16=11(億円)広告費などを抑えて売上高を維持できるので、赤字が1億円だから現状の効率では10億円の黒字が限界かなって勝手に想定しています。
で、10億円の黒字だと多分EPSが30円くらいなので、実力としては、株価300円からが買いの考えどころかなと見込んでいます。

概算の積み上げなので、一つの考え方程度にとどめてもらって、あまり参考にしないでください。
成長企業でPER10で考える自体ナンセンスかもしれませんし、最近リリースに出た韓国での合弁会社の動向など、理論なんていっぺんにひっくり返るようなことがすぐ起こります。
保険業法第113条繰延資産償却費考慮前経常損益ベースっていうのもよくわからない素人ですので・・・。



サラリーマン投資家ブログランキング

ブロッコリーを仕込む


相場全体が低調な中、
ブロッコリーを追加で購入。
今の自分の実力で考えられる
最良の選択だと思い込む。

今日のは600円前後で売る分。
元々持ってた分は、もっと上で売る分。


サラリーマン投資家ブログランキング

バンダイナムコホールディングス


上がってくれて良かったぁ。
次は売り時。
2100からかな。
ドラゴンボールとかアイカツの設置台数と
列の長さが買いの決定打でした。


サラリーマン投資家ブログランキング

昨日仕込んだ上方修正期待銘柄が期待通り・・・

上方修正してくれました。
銘柄は、バンダイナムコホールディングスです。
期末に関しては、もうちょっと上方修正しても良さそうな気がしますが、上半期で上がったのでひとまずOK。
問題は明日以降の値動きです。
織り込み済みとかいう動きだと嫌だなぁ。

PER15水準くらいでお願いします。


サラリーマン投資家ブログランキング

上方修正期待銘柄


今週決算で上方修正するんじゃないかなって銘柄を
本日仕込みました。
当たると嬉しいな、外れると下がるんだろうな。
ちなみにゲーム関連です。

全体的に景気が良い時の決算時期は楽しいな。

サラリーマン投資家ブログランキング

老子の言葉


週末、思いもかけず老子の言葉に触れ
今の自分にピッタリだと思い、気持ちが軽くなった。

せっかくブログをやってるので、株とは関係ないが
自分の解釈を交えて、いつか思い出せるようにメモする。


水のように生きる
水は器の形によって、自分自身の形を変える。
が、水は水である。

固いものより柔らかいものの方が強い。
柔らかく柔らかく、水のように水のように。
流れに逆らわず、しなやかにやっていこう。

水は低いところで落ち着く。
みんなよりも下の位置に自分を据えて
謙虚に接しよう。


追求するが無理はしない。
頑張りすぎない。
自然体でいこう。

ラッキーと同時に不幸が潜在している。
アンラッキーと同時に幸せが潜在している。
焦る必要はない。
何処かで誰かが見てくれているし、支えてくれている。
もし、そうじゃなかったとしても焦らない。
つま先立ちでは長く持ちこたえられない。
水のように、水のように。


こうやって書いてみると
株と無関係でもないような気がしてきた。

損益推移を追加してみたが、我ながらたいしたことない。

気付きにくいと思いますが
右下に損益推移を追加してみました。

この表だと、280万円が800万円強になっているようですが
その5年前に250万円使っていること考えると、
500万円が800万円なんですよね。

我ながらたいしたことないな・・・。
もっと効率よく勝つ方法はないのかなぁ。
ザラ場を見れないとチャンスを逃すし
見たら見たで、不要な取引を繰り返しちゃうし・・・。

もう少し勉強だな。


サラリーマン投資家ブログランキング

10月の損益

10月はブロッコリーのおかげで200万円以上プラスで着地。
ありがとう。
個人的にはまだ割安だと思うのでホールド。

次は、第三の収益源を模索中。
6つほど銘柄を持っているので
動向を見ながら3つくらいに絞って
半年ほど放置できる状態を目指します。


サラリーマン投資家ブログランキング
プロフィール

yumegar

yumegarです。

株式投資で儲けて都内にマンションを買うまでがんばります。

目標は1億円以上の株式資産です。
投資スタンスはサラリーマンなので、昼間時間帯に時間を割くことができないため、中長期で回転させるバリュー投資です。
だいたい3~5社くらいに投資することにしています。

サラリーマンなので貯蓄を定期的に投資用資本として増資していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
株式投資の名言&格言集


presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

株ブログ

株資産キャプチャ


・現物株式1,660万円
・投資用現金130万円
   
合計1,790万円
投資金額1,100万円
損益690万円

2016年6月1日更新

株資産推移

<増資資金>
単位:万円

・2005年3月株を始める。
2005/3 150 <150>
2005/8 250

・調子に乗って100万円増資
2005/9 350 <100>

・あれよあれよと対投資金額で-100万円
2005/12 150

・株に対してやる気がなくなり、放置塩漬け。ひさしぶりにチェックしたら、こんなことに。
2006/3 60 涙・・・

・転機は2009年、社員持ち株を買うことができるようになり、全力買い開始。
・2年後、持ち株が200万円以上の含み益に。
2011/12 430 <200>
※わかりにくくなるので持ち株は損益に加えないことにしました。

・2012年1月からいつのまにか30万円まで減少していた通常の方に、150万円増資して再挑戦開始。

2013年1月にも100万円追加投資。

2015年不動産投資開始。
900万円で一戸建て現金購入。
家賃75,000円で貸出し中

損益推移

--2005年--
<250万円投資>
--2011年--
12月30万円-220万円
--2012年--
<150万円追加>
1月180万円 
7月187万円+7万円
8月230万円+43万円
11月372万円+142万円
12月449万円+77万円
--2013年--
<100万円追加>
1月608万円+59万円
2月687万円+79万円
3月776万円+89万円
8月569万円-207万円
9月640万円+71万円
10月842万円+202万円
<300万円追加>
11月1,190万円+48万円
12月1,533万円+343万円
--2014年--
4月1,543万円+10万円
5月1,817万円+274万円
6月2,128万円+311万円
7月2,058万円-70万円
8月2,016万円-42万円
<200万円追加>
9月2,216万円0円
11月2,496万円+280万円
12月2,482万円-14万円
--2015年--
1月2,376万円-106万円
2月2,520万円+144万円
6月2,554万円+34万円
<800万円出金>
--2016年--
6月1,700万円-854万円
<100万円追加>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。